Loss of smell 「においが分からない」嗅覚障害はコロナ兆候?|新型コロナウイルスにまつわる英単語

最終更新: 5月3日



突然、においや味がしなくなったことから新型コロナウイルスを疑い検査を受けると陽性。最近はニュースでもこのようなことをよく耳にします。


風邪や花粉症、副鼻腔炎などでも嗅覚障害や味覚障害が起こることがあるため、「嗅覚障害・味覚障害=新型コロナウイルス」とすぐに結論付けることは間違っています。しかし、急ににおいや味がしなくなることが新型コロナウイルス感染の症状として多く報告されているのも事実のようです。



日本語でも「においが分からない」ことを「においがしない」「においの異常」「嗅覚障害」などと言えるように、英語でもこの新型コロナウイルスの兆候とされる症状のことをいくつかの方法で表現ができます。



① Loss of smell

においの喪失、嗅覚障害



例文をご紹介する前にまず確認しておきたいのが、間違いやすい loss, lose, lost の3つの単語です。違うのは品詞です。



loss

名詞:喪失、失うこと




lose

動詞:喪失する、なくす、負ける




lost

形容詞:失われた・無くなった(状態)

動詞: loseの過去形




loss of smell は名詞である loss を使っているため、直訳すると「においの喪失」です。また、「味」「味覚」を意味する taste を使い loss of taste にすると「味の喪失」「味覚障害」を意味します。


"While fever, cough, and shortness of breath are the key classic signs of contracting COVID-19, a recent analysis of milder cases in South Korea found the major presenting symptom in 30% of patients was a loss of smell."

(出典元:CNN


発熱、咳、息切れは COVID-19 に感染した場合の重要な典型的な徴候であるが、韓国での最近の軽症例の分析では、30%の患者の主な症状は嗅覚障害であったことがわかった。






また、5感の1つである「嗅覚」のことを、英語では sense of smell と表現するため、「嗅覚の喪失」を a loss of a sense of smell とも言います。



"A loss of a sense of smell or taste may be a symptom of COVID-19, medical groups representing ear, nose, and throat specialists have warned."

(出典元:USA TODAY)


嗅覚や味覚の喪失はCOVID-19の症状である可能性があると、耳鼻咽喉科の専門家を代表する医療団体が警告している。








"Scientists at the London School of Hygiene and Tropical Medicine (LHTSM) believe that they can train dogs with a particularly keen sense of smell to diagnose people with the illness, even if they are displaying no symptoms."

(出典元:City Lab)


ロンドン大学衛生熱帯医学大学院(LHTSM)の科学者たちは、特に鋭い嗅覚を持つ犬を訓練することで、無症状の人でも感染の診断ができると考えている。








② lost one's sense of smell

においがしなくなった・分からなくなった

嗅覚障害が起きた



こちらは、先ほどの動詞 lose の過去形 lost を使用して、「においがしなくなった」という表現です。


one's の部分には、my, his, her, their など、主語にあった所有格を使いましょう。



"Many people with COVID-19 who lost their sense of smell weeks ago are still waiting for it to return, but when that might happen is unknown..."

(出典元:WebMD)


何週間も前に嗅覚を失った新型コロナウイルス感染者の多くは、未だ嗅覚が治るのを待っている状態だが、いつ治るのかは不明とされている。







また、lose は動詞のため、通常の動詞のように -ingを付けて動名詞にしたり、have lost (現在完了形)、had lost (過去完了形)など時制に変化を加えることもできます。




現在完了形: have lost

"More than two-thirds of those with coronavirus in Germany have lost their sense of smell..."

(出典元:The Telegraph)

ドイツのコロナウイルス感染者の3分の2以上が嗅覚を失っている






過去完了形: had lost


こちらは新型コロナウイルスから回復したトム・ハンクスのコメント。


"Rita had a much tougher time than I did," Hanks told the program, which is dedicated to active duty military, veterans and their families. "She had a much higher fever. She had lost her sense of taste and sense of smell. I had some bad body aches and fatigue." 

(出典元:The Hollywood Reporter)


ハンクスは、現役軍人、退役軍人とその家族に捧げる番組で、「リタは私よりもずっと大変で、ずっと高熱を出していました」と語った。そして、「彼女は味とにおいが分からなくなっていました。私は体の痛みと疲労がひどかったですね」と続けた。







③ can't smell


最後は一番シンプルな表現方法です。「においをかぐ」という動詞 smell を使い、can not smellで、「においが嗅げない」→「においが分からない」という解釈になります。



When you can’t smell, should you suspect coronavirus?

(出典元:Market Watch)

においが分からなくなったらコロナウイルスを疑うべき?







おまけ




loseと間違いやすい単語に loose があります。loose は、「きつくない」「緩んだ」という意味で、発音は 「ルース」と最後の音は濁りません。それに対して、「なくす」「負ける」を意味する動詞 lose は、「ルーズ」と最後の音が濁ります。


loose





lose


因みに、日本語で「ルーズな人」という表現がありますが、英語で人を loose と説明してしまうと、「性的にだらしない」ことになってしまうので注意が必要です。


次のように説明すれば、意図した通りに伝わります。

時間にルーズな人

S/he is not punctual.

S/he is always late.

S/he is never on time.


性格がルーズな人

S/he is irresponsible.

S/he is not a responsible person.






【合わせて読みたい】


レムデシビル 「特効薬」は英語で "silver bullet" | Remdesivir Potential COVID-19 Silver Bullet?


緊急事態宣言「延長」英語では "extension"


New cases「新たな感染者」Those infected「感染者」


「3密」英語では Three Cs


  • Facebook Social Icon
favicon.png

© 2020 Mau Lingua