トランプの投稿「要事実確認扱い」Fact-Check | Trump's Tweets Get Fact-Checked by Twitter | ツイッター米大統領投稿に警告

最終更新: 7月25日




口を開けば、次から次へと耳を疑うような発言が目立つ米国トランプ大統領。



5月26日、ツイッター社はトランプ氏のツイート内容に事実の裏付けがないとし、事実確認(ファクトチェック)を促すラベルを貼り警告しました。トランプ氏に対する警告は初めてとのこと。



こちらが問題のツイート。



郵送投票が実質的に不正なものにならないとは(絶対に!)言い切れない。郵便物は盗まれ、投票用紙は偽造され、違法に印刷さえされて不正に署名されるだろう。カリフォルニア州知事は何百万人に投票用紙を送っている...





それに対してツイッターは、トランプ氏のツイートの下に Get the facts about mail-in ballots (郵便投票に関する事実確認を)と警告ラベルを貼りました。



Mail-in ballots (郵便投票)に対する fact(事実)をゲットしてという直訳ですが、英語では、事実確認をする、つまり裏取りをすることを fact-checkという動詞で表すこともあります。



"Twitter fact-checked and labeled some of President Donald Trump's posts as misleading on Tuesday." (出典:USA Today)


Twitterは火曜日、トランプ大統領の投稿の一部を「要事実確認」扱いにし、誤解を招くものとして警告ラベルを貼った。



misleading とは「誤解を招く可能性のある」「語弊がある」という意味の形容詞。誤って(mis) 導く(lead)ということですね。


その他にも、confusing (紛らわらしい), deceiving ( 惑わすような)という類語にも置き換えられます。





"Trump accuses Twitter of 'interfering in the 2020 Presidential Election' after it fact-checked his false tweets about voting by mail" (出典:Business Insider)


トランプ氏、Twitterが郵便投票に関する虚偽のツイートを要事実確認扱いしたことで「2020年の大統領選挙に介入している」と非難





この警告ラベルはリンクになっており、クリックすると郵便投票による不正投票の可能性は少ない、つまりトランプ氏の発言には根拠がないというページに飛びます。


具体的にはこのように書いてあります。


"Trump makes unsubstantiated claim that mail-in ballots will lead to voter fraud.


On Tuesday, President Trump made a series of claims about potential voter fraud after California Governor Gavin Newsom announced an effort to expand mail-in voting in California during the COVID-19 pandemic. These claims are unsubstantiated, according to CNN, Washington Post and others. Experts say mail-in ballots are very rarely linked to voter fraud." (出典:Twitter)



トランプ氏、郵便投票が有権者の不正行為につながるという根拠のない主張をする


トランプ大統領は火曜日、カリフォルニアのギャビン・ニューサム州知事がコロナウイルス流行中のカリフォルニア州で郵便投票を拡大することを発表した後、有権者の不正行為の可能性について一連の主張をした。CNNやワシントン・ポストなどによると、これらの主張は根拠のないものだという。専門家によると、郵便投票が有権者の不正行為に結びつくことはほとんどないという。




What you need to know


- Trump falsely claimed that mail-in ballots would lead to "a Rigged Election." However, fact-checkers say there is no evidence that mail-in ballots are linked to voter fraud.

- Trump falsely claimed that California will send mail-in ballots to "anyone living in the state, no matter who they are or how they got there." In fact, only registered voters will receive ballots.

- Five states already vote entirely by mail and all states offer some form of mail-in absentee voting, according to NBC News. (出典:Twitter)


押さえておきたいポイント


- トランプ氏は、郵便投票が "不正選挙 "につながると偽って主張した。しかし、ファクトチェッカーによると、郵便投票が有権者の不正行為につながるという証拠はないという。

- トランプ氏は、カリフォルニア州は「州内に住んでいる人なら誰でも、誰であっても、どのようにしてそこにたどり着いたのかに関係なく」郵送投票を行うと偽って主張した。実際には、登録された有権者のみが投票用紙を受け取ることになる。

- NBCニュースによると、すでに5つの州では完全に郵便による投票が実施されており、すべての州で何らかの形で郵便による不在者投票が行われている。



rigged は「不正に操作された」「八百長の」といった意味です。





1日に何十回もツイートすることもあるトランプ大統領。他にもコロナ関連で話題に上がった過去のツイートや発言をいくつかピックアップしていきます。




3月21日、「ヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンの併用は、医学界の歴史上で最大の切り札の一つとなる可能性がある」とツイートし、その後もこの併用療法の効果の可能性を繰り返し主張していました。ヒドロキシクロロキンは抗マラリア薬で、トランプ氏もCOVID-19の予防として服用していることが一時話題にも。


しかし、臨床的な裏付けが乏しいにも関わらずこのようなツイートを大統領という立場でするのはいかがなものでしょうか。




実際、この抗マラリア薬の投与は心臓に障害を引き起こすこともあり、併用療法には危険性性が高いと警告されています。



"A panel of medical experts convened by the U.S. National Institutes of Health recommended against the use of a drug combination touted by President Donald Trump for Covid-19 patients." (出典:Bloomberg)


アメリカ国立衛生研究所によって招集された医療専門家委員会は、トランプ大統領がコロナウイルス患者に有効と強調した薬剤の併用をしないよう勧告した。





5月26日、抗マラリア薬の臨床試験を行っているフランスでは、治療効果が認められないとして臨床実験を中止する方向でいることが明らかになりました。それもそのはず、ヒドロキシクロロキンには心拍異常など、突然死に繋がりかねない副作用があるのです。



"A study of 96,000 hospitalized coronavirus patients on six continents found that those who received an antimalarial drug promoted by President Trump as a 'game-changer' in the fight against the virus had a significantly higher risk of death compared with those who did not." (出典:The Washington Post)


6大陸で入院したコロナウイルス患者9万6000人を対象とした研究では、トランプ大統領がコロナウイルスとの戦いで「ゲームチェンジャー(切り札)」と述べた抗マラリア薬を投与された人は、投与されなかった人に比べて死亡リスクが有意に高いことがわかった。









4月23日には、新型コロナウイルスの治療に消毒剤を注射することの有効性を研究するように提案し、医療関係者からは「危険な行為」「無責任」などの非難の声が上がりました。



"And then I see the disinfectant where it knocks it out in a minute. One minute. And is there a way we can do something like that, by injection inside or almost a cleaning? So it'd be interesting to check that." (出典:BBC)


消毒剤でもコロナウイルスが1分で死滅するらしい。たった1分でだ。消毒剤を注射するとか、洗浄のようなことをする方法はあるんだろうか。試してみたら面白いだろう。





消毒剤を注射!?と目を見開き耳を疑ったのは私だけではありませんでした。



”US President Donald Trump has been lambasted by the medical community after suggesting research into whether coronavirus might be treated by injecting disinfectant into the body." (出典:BBC)


トランプ米大統領は、体内に消毒剤を注入することでコロナウイルスが治る可能性があるかどうかの研究を示唆したことで、医療界から非難の声が上がっている。



lambast は 「厳しく批判・避難する」ことです。





”When Donald Trump said that he would consider exploring the use of injecting disinfectants into the body to treat coronavirus, the medical community shuddered due to the dangerous and irresponsible implications of this suggestion.” (出典:Forbes)


トランプ氏が、コロナウイルスを治療するために体内に消毒薬を注射することを検討すると発言すると、この提案が危険で無責任だと医療界は戦慄した。


shudder は恐怖などから「身震いをする」ことです。



消毒液を注射にもびっくり仰天でしたが、さらに驚いたのは、この発言を聞いて実際に試したり、このことについて問い合わせが殺到したりしたということ。



”Two days after US president Donald Trump suggested the possibility of injecting disinfectant to fight the Covid-19 virus, Maryland's outbreak hotline has received more than 100 calls regarding bleach as a cure, while poisonings from household cleaners have doubled in New York."(出典:NZ Herald)


トランプ大統領がコロナウイルス治療に消毒剤を注入する可能性を示唆してから2日後、メリーランド州のアウトブレイクホットラインには、治療薬としての漂白剤に関する100件以上の問い合わせがあった。また、家庭用洗剤による中毒はニューヨークで2倍に増加している。


未知のウイルスへの恐怖、限られた情報、大統領という発信源・・・このような要素が重なると、通常なら常識外れとしてみなすようなことも間に受け取ってしまうのが人間。ある意味、ウイルスより恐ろしいですね。



根拠が示されていない情報は、知識、常識、経験などから真偽を見極め惑わされないようにする。これは、コロナを乗り切るための手洗いや3密回避と同じぐらい重要なのかもしれません。





【合わせて読みたい】


トランプとファウチのマスク事情 | 新型コロナウイルスにまつわる英語 | Mask resistance マスク着用拒否



レムデシビル 「特効薬」は英語で "silver bullet" | Remdesivir Potential COVID-19 Silver Bullet?

緊急事態宣言「延長」英語では "extension"

New cases「新たな感染者」Those infected「感染者」

「3密」英語では Three Cs



  • Facebook Social Icon
favicon.png

© 2020 Mau Lingua